げっちょ虫
 
     
 



雪景色「げっちょ虫」

       三瀬どんぐり村 の 雪景色 


       辺り一面の 銀世界 デス  


       色のない ただ真っ白な風景 

昨日は 三瀬へ 行って来ました
降り積もった雪が 辺り一面を白に染めてた
私の 大好きな 大好きな 冬の風景
白い 白い 雪が 全てを白に埋め尽くしてる
色のない風景・・・ そして 音もない風景
すべての時が 止ってしまっている様だった・・・

この写真の風景は お昼頃です
チョッと用事で 三瀬まで行って来ました
その帰り 丁度 どんぐり村辺りで
数台の車が 雪で立ち往生をしていました
そこに 一台の ダス○ンさんの車
坂を登りきれずに 横滑りをしてしまったみたい
そこで 私達の車からロープを取り出し
降りになる所まで けん引した
とりあえず 坂を登り終わる所まで車を引っ張り
下り坂からは 後ろから着いて行った・・・
まっ 何とか 安全な所まで 辿り着いたので
そこで ダス○ンさんとは 別れた
良かった! 良かった!! 一安心 でした 
夜は そこそこ 作業を早めに終わらせて
またまた 三瀬へ レッツ ゴー 
雪景色が見たかったのと 温泉に入りたくて
7時過ぎ頃 いそいそと 出掛けちゃいました
すると またまた どんぐり村の所で
坂を登りきれず 立ち往生をしてる車と遭遇
しかし 今度の車は デカイ! デカ過ぎ!!
その車は シーマ君でした・・・
無理を承知で けん引してみたけれど
車体が重た過ぎて 引っ張る事が出来ず
「ごめんネッ!」 と その場を後にして
目指すは 温泉  「やまびこの湯」  
が・・・ ガァ~~ン 閉まってた 
「雪の為 臨時休業」 の 張り紙・・・
そ・そ・そんな 馬鹿な・・・
せっかく ココまで 登って来たのに・・・
泣く 泣く 後ろ髪を引っ張られながら
「やまびこの湯」 を 後にしました
帰る途中 まだ シーマ君が 立ち往生してた
チェーンを 装着していたので
車のライトをあてて 様子を見ていました
が・・・ 慣れていない 初めてのチェーンらしく
中々装着出来ず 氷点下4度の気温の中
あ~でもない こ~でもない と 悪戦苦闘
見るにみかねて 外へ出て チェーンを見たら
なんと 私が持っているチェーンと同じ物
ズット以前 練習をさせられていたから
装着の方法だけは覚えてた・・・ ラッキー!
そんで 「げっちょ虫の住む木」の管理人さんに
装着の仕方を教えて 見事 装着完了!
まぁ~ 氷点下4度の 冷えきった夜空の下
1時間以上の 外での作業 寒かったぁ~
でも チェーンも装着出来て 車もバシッと動いて 
何とかなったので これまた 良かった!!
って~ 言う事で 家に辿り着いたのは10時過ぎ
冷えきった身体を 我家のお風呂で温めたら 
もう バ~ッチリ 疲れちゃってて 
アッと言う間に 爆睡 しちゃいました 

とにかく 皆さん 雪道は 気をつけて!!
決して 無理な運転はしないで下さい 
ヤバイなぁ~ と 思ったら 感じたら
スグに 引き返す事を お願いします
大丈夫だろ~う 何とかなるだろ~う は
絶対 絶対に ダメですよぉ~~
大切な 大切な 命 だから
大事に 大事に して欲しいと そう 思います

この冬 初めての 白い 白い 雪景色
本当に 綺麗で 神秘的で 感動でした
雪景色を見たがる 私の為に 
毎度の事ながら・・・ 雪が降る度毎に
雪の中 ドライブに連れて行ってくれる
「げっちょ虫の住む木」 の 管理人さん
 どうも どうも 本当に ありがとう!! 

今夜も 寒い夜だネェ~~ マジ 寒いです
皆さ~~ん 風邪ひかないように 用心デスよぉ~
明日は 日曜日ですネッ ゆっくり オヤスミ  
 



Feb.4(Sun)00:09 | Trackback(0) | Comment(3) | 独り言 | Admin

Write a comment
Title
Content
Author
URL
eMail
Attach Image
Option
Auto smile sign convert
Preview

Certification Code    
Input same text please.
You can reload if this is difficult to read.
         
Comment

 1: 山野クマ子さんへ

クマ子さん こんばんわぁ~
ってな事で・・・ ブログに書いた通りの 
アレレ~ 状態の日々でした 
大好きな  温泉  にも 行けず
氷点下の寒空の中 車のチェーン装着を 手伝ってた
なぁ~んか 淋しい気もしたけど
でもでも 困っている人が 喜んでくれたから
もう それだけで 言う事ないよネッ
ヨシ って 感じで  です
2/3 は 雪は降らず 曇り空でした
相変らず 寒い毎日です・・・
南国九州って言っても ヤッパ 北部は寒いヨォ~
それに 我家のスグ側に 天山 って言う 山があって
そこからの 吹き降ろしの風が 又 冷たいんですよ
この 天山から吹いて来る 冷たい風のおかげで
小城市は 結構 気温が低いんだよ・・・ 
だから 余計に 寒さを感じちゃいます
でも スキーに行くには スグ傍だから
あんまり 文句は 言ってられないかなぁ~ 

今日載せている画像は 佐賀市 三瀬村 です
我家から 40分位の所です とても イイ場所だよ
自然がいっぱいあって 景色も綺麗で 最高!
この近くに 北山湖 が あって
そこに 良く バス釣りに出掛けます
今までの記録は・・・ 42センチ! でした 
ただ このところ チョッと忙しく 行けてません
これからは 色んな所に行ったら
バッチリ 写真を撮って来て 紹介するネッ
そんで もし良かったら 佐賀にも遊びに来てよ!
ネッ・・・ ズット ズット 先でもいいから
実現できる事を 楽しみにしているよ  


 by バン | HP | Feb.4(Sun)01:34

 2: 九州で…

こんばんは~
後輩の結婚祝いから今帰宅したところです。

温泉は残念でしたねぇ
近いからまた行けますよね。

それにしても三瀬どんぐり村はほとんど雪国ですね。
こんな冬景色を九州で見るなんて…
ショックです。。。。。
最初の会社に入って11年間はずっと東北、北海道をにいて
真冬も全エリアを車で走り回っていて
実は雪道のスペシャリスト(自称)だったりするのですが
それでも雪道走行にはうんざりでした。
少し解けた凍結路はブレーキが利かないし止まらないし
轍でハンドル操作を誤れば簡単に回転するし
地吹雪が起これば視界ゼロになるし…
雪深い峠で立ち往生すれば
自衛隊の援助を借りなければ脱出できないくなるぐらいだし
ホントに危ない道程でした。

それが
まさか南国九州に雪が降るなんて
っていうのが
初めて過ごす九州の冬での感想です。
でも実際は北部九州でも雪も降るし
平均気温だって東京と変わらないか、むしろ低いぐらいなんですよね。
今年は暖冬で、これでも雪は少ないんですよね。
ほんとにほんとに、事故には気をつけましょうね。

そして
やまびこの湯で英知を養いましょう^^


 by n_n | HP | Feb.4(Sun)02:25

 3: ドキドキしました

まるで冒険談のようなお話に驚きながら、バンさんとあかさんが、無事帰って来て良かったと、胸を撫で下ろしました。
とても大変な事態に巻き込まれ、しかも温泉がお休みだったとは、散々なドライブでしたね。
その上、人助けして帰って来たお二人に、クマ子はたまげました!
バンさん達に助けられた、ダス◎ンさんとシーマの人、命拾いしましたね。

あんな雪道で、もしもの事を考えたら見捨てる訳にはいきませんが、自分を犠牲にして助けるのは、簡単な話ではないと思いました。元気に帰還されたようで、本当に良かったです。助けたせいで身体を冷やし風邪などひいたら、悲しいですもんね。

しっかり積った銀世界の写真を拝見し、東京で温かい冬を過ごしてる私も、懐かしい故郷の冬を感じました。私の故郷は、長野です。
こちら東京では、暦の上では立春も過ぎ、公園には桜まで咲いています。綺麗ですが、ちょっと気持ち悪いです。

それに、温泉は寒い時に入るのが最高に気持ち良いですよね♪
今回は定休日でしたが、次回は楽しめると良いですね。
私も、行きたいですよ〜。旦那さえ、忙しく無かったらスグにでも行きたいけど、
自分だけ贅沢するのは、罰が当たりそうなので今は我慢です。

これからも佐賀の魅力をもっと教えて下さいな♪今回は、私まで興奮してしまいました。


 by 山野クマ子 | Feb.4(Sun)17:28


(1/1page)