げっちょ虫
 
     
 



Show by May/15/2010

いつだって…

2010年 4月 15日 (木)   寒い1日

今日も 風が冷たい・・・
まるで 冬 に 逆戻り
冷たい風が 頬を通り過ぎて行く
なんだか 心の中にまで
冷たい北風が 吹き込んで来るような・・・

いつだって どんな時だって 笑っていたい
下を向かず 前だけを見つめて 歩いていたい
私 は 私 ただそれだけを 信念に

今ある私 は 今ある私 が 望んだ事・・・
全て 私 が 望み 決めた事・・・
だから 振り返らない だから 後悔はしない

と・・・ そう自分自身にそっと言い聞かす

静かな 静かな 夜だから
風があまりに冷たくて 寒い夜だから
心の中までも 冷たく凍えてしまう

小さな 小さな ささやかな夢
冷たく凍って 壊れてしまわないように
そっと 手の中包み込み 暖めてみる
どうか この夢だけは叶えて! と 願いを込めながら

複雑な想いの中 と 不安の中
貴方だったら どんな言葉を投げ掛けてくれるんだろう?
届かない言葉 で そっと 問い掛けてみる

いつだって いつだって 答えは 返って来ない
だから ヤッパリ 独り 空を見上げるだけ
遠い 遠い 何処までも遠い 空
いつになったら 私 は 私になれますか?
 




Apr.15(Thu)23:43 | Trackback(0) | Comment(2) | ☆ 詩・作詞 | Admin


(1/1page)